厚生労働省ロゴ
文字サイズ

データで見る

全国の医療情報連携ネットワークの構築状況を把握するため、ネットワークの運営主体に対して調査※を行いました。
※医療情報連携ネットワークに係る現状調査結果(H29年度調査)および2017年10月厚生労働省調べ(都道府県担当課宛調査)

全県単位の医療情報連携ネットワーク

全県単位の医療情報連携ネットワークが26県で運用中。

その他、2次医療圏単位や市町村単位のネットワークもある。

※2017年10月厚生労働省調べ(都道府県担当課宛調査)

医療情報連携ネットワークの分類

運用開始(予定)年

※「病病・病診連携を実施している」と回答した団体(n=152)を対象

医療情報連携ネットワークの代表団体区分

※「病病・病診連携を実施している」と回答した団体(n=152)を対象

自治体の運営への参画

※「病病・病診連携を実施している」と回答した団体(n=152)を対象

医療情報連携ネットワークの行政計画への記載

※「病病・病診連携を実施している」と回答した団体(n=152)を対象

参加施設数(複数回答)

※「病病・病診連携を実施している」と回答した団体(n=152)を対象

参加患者数

※「病病・病診連携を実施している」と回答した団体(n=152)を対象

患者の参加同意方法(複数回答)

※「病病・病診連携を実施している」と回答した団体(n=152)を対象

TOPへ戻る
ページの先頭へ戻る