厚生労働省ロゴ
文字サイズ

ピックアップ事例

ピカピカリンク(平成22年稼働)
佐賀県診療情報地域連携システム協議会(佐賀県)
0952-97-8286(ピカピカリンクヘルプデスク) 公式ホームページ

※平成29年3月時点
(ただし、登録患者数や参加機関数は、平成28年6月末時点の情報を掲載)

更改Step

1.医療情報連携ネットワークの改善事項検討

さがんパス.netは、脳卒中地域医療連携パス(県下統一)について、一部の施設に限って運用を開始した。当面は限定した範囲内での安定運用を目指す。将来的には県内全域の施設への展開や、がんや大腿骨頸部骨折などへの拡大を目指している。十分な量の地域連携パスのデータが蓄積されると、疾病に関わる様々な統計分析や病院ごとの成績が可能になるなど、データの二次活用により地域連携パスの改善や医療の質向上に寄与できると期待している。

システム更改に向けて、開示施設の更改費用の確保が課題である。開示施設に設置しているゲートウェイサーバの更改費用を確保していない開示施設がある。運営主体から県に対して、更改にかかる費用の補助制度創設を要望している。

ピックアップ事例一覧へ戻る
TOPへ戻る
ページの先頭へ戻る